昔の英語勉強について

こんにちは!(^^)!

私は高校生の間とても英語に悩まされていました。高校の授業でも英語を勉強することは面倒くさいと思って、「適当でいいや」とごまかしてました。(+o+)

しかし大学受験が控えるような時期に入ると、単語を覚えることから英語をしっかり勉強しようと思い立ち、電車の中や家で単語集を開いて覚えようとしますが、全然覚えられていませんでした。「なんで覚えるだけでこんなに苦労しなきゃいけないの?」と、自分自身に文句を言いたかったです(笑)。

単語を時間をかけてやっと覚えて(実際覚えられたのは8割以下)、長文にも早く挑戦できるようになりたいと思いつつも、苦手意識を持っていました。

そしてあろうことか、受験まで時間がないのにもかかわらず長文を後回しにして、文法に執着している自分がいました\(^o^)/オワタ結局、長文をずさんにやったところで受験当日になり、英語の結果は悲惨であり浪人することになってしまいました;;その浪人生活の中で予備校の先生から教えてもらったことですが、単語や文法を単純に暗記することはすごく脳に負担をかけるので、一日の中でそれだけをする勉強法はできるだけ避けた方がいいということです。言われてみればその通りだと思いました。

確かに、ただ暗記する作業の中でメモリの無駄遣いを自分で体感していたはずだし、それを延々と続けることに、「こんなことをしなきゃ英語をできるようにならないのか」と疑問を感じてもいたはずです。また、それを予備校の先生に諭されたのと同時期に、高校の教師をやっている父親(忙しいのであんまり英語は教えてもらってなかった)から、「長文の中で文法や単語の意味に気づけば、それだけで一石三鳥だ」といった主旨のことを言われました。

予備校の先生と父親の二つの言葉を受けてから、長文をとにかくトライして、必要と思った時だけ単語集や文法書を開くという慣性を身に着けるようになると、飛躍的に英語が上達しました。その勉強法を確立して一浪から地方国立の大学へ合格につなげられました\(^_^)/ヤッタネ。何よりも単語という限られた視点でしか見れないような英語より、長文というひろい視点で眺めることのできる英語を中心にやらなかったことが、高校時代の心残りです。

そして今はこちらのサイトで見た、英語勉強方法で英語勉強を継続しています!(^^)!

どん底人生からの逆転ストーリー

こんにちは!はじめまして(^^)

私はいま18歳です!

上と下に女兄弟がいて、両親とともに暮らしています(‘ω’)

そんな私はC大学に合格し、4月から晴れて大学生活のはじまりはじまり!(^^)!

 

・・・と思ったのもつかのまでした。

大学でサークルに入り、友達もできていろんなところに遊びに行くようになりました。

気づけば歌舞伎町など大人の街にも繰り出すようになっていました。

そんなある日。。。

いつも一緒にあそんでいる4人である有名なテーマパークに行くことになりました。

その時は普通に楽しく遊べたし、満足していたのですが少しばかりお酒を飲んでいたためもう少し遊びたい、とみんなで合致したのでそのテーマパークを後にして3.4度目の歌舞伎町に出かけました( ゚Д゚)

ふらふらと歌舞伎町を歩いているとお兄さんに声をかけられ「3000円で飲み放題、美人な女といちゃいちゃできるよ」と誘われまだよいが覚めていなかった私たちは行くことにしました。

店内はLEDの光がまぶしく、座っているお姉さんたちを余計に輝かせていました(‘_’)

そのまま席にすわりお姉さんたちと一緒に飲んでるのも束の間、すぐに時間が来たらしく、明細が渡されました。

書いてあった額は99万 \(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

2度も3度も0の数を確認しましたが、間違いなく99万でした( ;∀;)

数字をみていきなり酔いがさめ、友達全員に明細を見せました。

気づけば店内にはスーツを来たお兄さんたちが5.6人集まっていて、もう後戻りはできない状態でした。

99万円なんていくら絞っても出てくる額ではありませんでした。

当時の友達の一人がクレジットカードを持っていて、親の名義だったのでそれで号泣しながらクレジットを上限まできりました。

その後ATMに行きたいといいスーツの男を率いて店を出た瞬間に猛ダッシュして交番に逃げ込みました。

最終的にはクレジットカードは切ってしまったので、99万の負債をクレジットを切った親に負わせてしまい、その親に借金を返済する形になりました。

あのときクレジットカードを持っていなかったら、いまごろ私はどうなっていたのでしょうか・・・・・・

こんな私ですが、これは人生の試練と考え、何とか人生挽回したいと思います!

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !